本文へ移動

お知らせと新着情報

学園*年長組さんのわくわくナイト
2022-09-10
NEW
9月10日は待ちに待った『わくわくナイト』でした。ちょうどその日はお構い保育の日だったのでお休みの子も多く、前日に布団を準備していると年長組の子どもの中に「ぼく、わくわくナイトきたかったあ」と勘違いして泣き出す場面もありとても可愛かったです
さあ、当日、続々と集まってくる子ども達、いつもと違う登園時間と私服姿でドキドキワクワク
時間通り、まずは『カレー作り』から・・・給食の先生に協力をしてもらい食育の勉強もしつつカレー作りの手順を説明してもらい最後にDVDを見て切り方を目で確認しながらいざ開始じゃがいも、にんじん、玉ねぎの中から、さあ誰が何を切るのか、「え~、玉ねぎ目が痛くなるからいやあ~」「目つぶってやったらいいやん」いやいや、目をつぶったら手を切る切るなどとおもしろい会話を聞きながら、無事に役割分担も決まり仲良く始まりました。保育士がドキドキする気持ちをよそに包丁やピーラーを持って思いっきり始める子どもと、「先生どうやってやるが」と慎重になる子どもとそれぞれですが給食の先生や保育士の見守る中、上手に具材を切ることができました出来上がった野菜を給食の先生に洗ってもらってお鍋の中へ・・・ここでいつもなら園長先生の『カレーライスの歌』が始まるのですが、こんなご時世ですので園長先生もガマンガマン・・・が出来ずささやかにやってしまいました
三角巾、エプロン、マスク、消毒と、衛生面と感染予防に努めながらカレー作りを楽しみました
煮込みの部分は給食の先生に任せて子ども達はスタンプラリーに出かけようとした時、まさかの雨が・・・そこで年中組の先生が用意してくれた『ジェスチャークイズ』で遊ぶことにしました。みんなで楽しい時間を過ごしている間に雨も上がりスタンプラリーもすることができました最後の難関では尚先生が園長先生の物まねをしましたが、尚先生がしても子ども達にはなかなか伝わらず、大人の方が先にわかりみんなであてっこ、大盛り上がりでした
その後、みんなで作ったカレーライスをいただきました。具材の大きさは様々で食べながら料理をしている子ども達の姿が思い出されほっこりした気分になりましたおかわりをする子も沢山いて、大満足のカレーライス作りだったように思います。
食後にはわくわくナイトの目玉ともいえる『おばけやしき』の開幕ですこれが怖くてスタンプラリーあたりからドキドキしていた子もいてほんと申し訳なかったのですが、保育士は楽しく準備させて頂きましたごめんなさい意外と平気な子や、何故か「ごめんなさい、ごめんなさい」と謝りながら速足で行く子など様々でしたが何とか最後の貞子さんにおみやげ券をもらって出口でした。ここでも楽しくなってきたあの方あのリーダーが立ってるだけではつまらなくなったのか倒れたり動き回ったりと子ども達をドキドキさせてしまいました
そして最後に悪夢を見ないように「おばけはせんせいだよ~」と種明かしをしてわくわくナイトも終了しました
ただ一つ、大人も楽しくなりすぎてカレー作りからの写真が撮れてなかったという事実が・・・誠に申し訳ございませんがその先はプロのカメラマンさんのお写真をお楽しみに・・・


株式会社莉綜会
〒780-0056
高知県高知市北本町3丁目2番33号
TEL.088-883-0636
TOPへ戻る