株式会社莉綜会|認定こども園 丑之助学園 キッズ丑之助 丑之助保育園|高知県高知市|通常保育

 
 

お知らせと新着情報

お知らせと新着情報
 
カブト虫の幼虫ちゃん
2020-06-02
  5月のワンステップ教室で相生公園に行った時の事です。
「元気な子どもたちの声に誘われてやってきたわ~」とおっしゃって相生公園のお世話をして下さっている高橋さんが子どもたちの様子を見ながらお声をかけて下さいました。
「丑之助学園の子どもたちが大好きになったわ」と ご自宅で育てているカブト虫の幼虫を「子どもたちにあげたいんだけどどうでしょうか?」とお話を頂きました。
そして5月22日カブト虫の幼虫たちが生まれて初めてのドライブで須崎から丑之助学園へやってきました 
とても丁寧に腐葉土と落ち葉で作られた環境の中で大切に育てられていた63匹のカブト虫の幼虫ちゃんたち
その後2歳児クラスから5歳児クラスまで3匹~5匹ずつを飼育ケースで育てることにしました。  子どもたちの反応は・・・というと・・・「かわいい~」と手のひらにのせて見つめる子どもや、興味はあるけど触れない子どもや「やだやだ」と後ずさりする子ども・・・と色々な姿が見られました。
飼育ケースに鼻を近づけて「葉っぱの匂いがする~」「森の匂い?」なんて素敵な声も聞かれていました。
幼虫から蛹、そして成虫まで育つには土の湿り気や土の量の加減が少し難しいかも~・・・
でも、大丈夫我が園にはカブト虫に詳しいブリーダーがいるんです 
観察しながら大切に育てていきたいと思います。 
 
 
キッズ丑之助 4・5月お誕生日会
2020-05-30
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、登園自粛のご協力をして頂きありがとうございました。
そのため4月のお誕生日会が予定通りに行えず先日、4月、5月の合同お誕生日会をしました
お友達からの「お誕生日おめでとう」の声にちょっぴり恥ずかしそうにしながらも「ありがとう」とにっこり笑顔のお誕生日の子ども達smiley
あゆみ組、ひよこ組さんのインタビューでは、大好きな遊びや、食べることがとても好きな事を担任の先生から紹介てもらいました。さくら組のお友達は、自分で「3歳」と指で表してくれて好きな食べ物などみんなの前で教えてくれました。
その後、先生からのお祝いの催しでは、かわいい小鳥さんが遊びに来てくれました。歌に合わせて踊るピッピちゃんとチッチちゃんが一瞬で消えたり、手遊びの中にマジックも加わり子ども達も「えっ」とビックリindecisionそして一瞬でまた戻ってきたり「すご~い」と思わず拍手でした。
最後はエプロンシアター「三匹の子ブタ」ひよこ組さんも動く人形にくぎづけで、みんなでドキドキしながら楽しみました。
久しぶりのお誕生日会、みんな一緒に盛り上がりました。
 
4月、5月うまれのお友だち、お誕生日おめでとう
 
丑之助保育園 4・5月お誕生日会
2020-05-30
保育園 4・5月生まれのお友だちのお誕生日会
 
 新型コロナウィルスによる自粛の影響で4月は出来なかったお誕生日会でしたが、平常保育に戻り5月29日に、4月・5月生まれのお友だちのお誕生日会としてお祝いすることができました。
 1階あゆみ組のお部屋に全員集まると、何がはじまるんだろう・・・と少し緊張気味の子ども達。司会の先生の話を聞いて、4月・5月のお誕生日のお友だちが呼ばれていくとキラキラの冠をかぶったお友だちをじっと見ていました。
 前に出ている子は少し恥ずかしそうだけど、嬉しくてニコニコでした。お友だちから歌のプレゼントと「おたんじょうび、おめでとう」の言葉をもらい、しっかりと「ありがとう」と言えましたよ。
 先生たちが、大きな絵本ではらぺこあおむしを出してくると、みんなびっくり!でも、一生懸命見てくれました。はらぺこあおむしは、みんなの大好きな絵本です。先日さくら組で飼っていたアオムシがチョウになって、みんなで大喜びをして外に放したこともあり、興味深々で話を聞いてくれました。先生の動かすアオムシの人形が動きながら次々に食べ物を食べていくところが特に面白かったみたいで声を挙げて笑う子もみられました。
 新年度初めてのお誕生日会は、あたたかい楽しい時間を過ごすことができました。
 4月・5月生まれのお友だち お誕生日おめでとう!
 
 
 
芋の苗植え
2020-05-27
 丑之助学園もようやく平常保育が始まり、子どもたちの元気な声が戻ってきました
今日は、年長かなりや組の子どもたち全員で芋の苗植えをしました。
子どもたちは朝から準備万端長靴に、軍手、スコップ、気持ちの準備も で畑にGO
お芋畑の先生 杉山さん に苗の植え方を教えていただいてひとりひと苗づつ植えました。
今年のお芋の品種は「とさべにきんとき」。甘くて美味しいお芋になるそうです 
芋畑に元気な子どもたちの笑顔がキラキラ輝いていた時間でした
 秋の収穫を楽しみに芋畑のお世話や観察をしていきたいです
 
 
 
 
 
6月・7月・8月 園庭開放日のご案内
2020-03-11
新型コロナウイルスの感染予防のため4月・5月の園庭開放を中止しておりましたが、6月より再開させていただきます。
 
6月18日(木)9:30~10:30
7月22日(水)9:30~10:30
8月20日(木)9:30~10:30
に丑之助学園・キッズ丑之助・丑之助保育園の園庭を開放します
ご近所、地域の皆様、未就園児さんも大歓迎是非遊びに来てね
尚、子育て相談をご希望の方は、必ず事前に電話連絡にてお申し込みください。
(また、地域の未就園児・育児で悩まれている方のご相談も受け付けております。)
おひとりで悩まず、ご連絡くださいね。
 
学園 ワンステップ
2020-05-14
今日は学園4歳、5歳児の進級して初めてのワンステップ教室でした。体を動かすことの大好きな子どもたちは朝からうずうず楽しみな様子.お友達と手をつないで歩いて相生公園まで行きました。まずは4歳児ひばり組さん。白線に並んで整列胸を張って目を閉じて心を落ち着かせて祐之介先生の「始めましょう」の号令で始まりました。今日の活動は線から線への移動。ウサギになって、ひよこになって、歩いて、走ってと色々な動きをしながら移動しました。カラーマーカーを踏まないように走ったりカラーマーカー返しゲームをしたり沢山走って動いて楽しそう。そしてカラーマーカーの片付けは。。。お話をよく聞いていたお友達、転んでも泣かないで自分で立ち上がって活動に参加した心の強かったお友達が祐之介先生に頼まれて嬉しそうに片付けをしてくれました
次に5歳児かなりや組さん。かなりや組さんは難易度があがり、祐之介先生からの指示通り聞いて考えて動くことができるか?の活動でした。例えば水筒に近い白線にウサギになって移動して白線がかかとの後ろにくるように立つ。白線の前につま先をそろえて後ろ向きに立つ。等 話をしっかり聞いて理解し行動に移すということを繰り返し行いました。中には、かかとが分からないような・・・ でも、さすがに年長さん整列の立ち姿、挨拶、片付けはとっても立派でした。この1年のワンステップ教室でマット運動、鉄棒、跳び箱など色々な運動にチャレンジして今日できなくても次にはできるようになるというあきらめない強い心が育っていくことでしょう
 
保育園さくら組 初めてのワンステップ
2020-05-14
 新型コロナウィルスの影響で4月はお休みだったワンステップですが、今日初めておこなうことができました。まだ、自粛期間中のため子ども達は全員揃っていなかったのですが、気持ちの良い青空の下で楽しく活動できました
 
 最初は少し緊張していたさくら組の子ども達でしたが、別所先生の楽しい動きとお話にすっかり引き込まれ、皆で先生の動きを真似っこしたり、動物に変身した先生の動きを真似て、体のあちこちをたたいてみたりと一生懸命頑張りました
 
 緊張がほぐれてくると、次はカラーコーンを飛び越えたり踏まないように走ったり、綺麗なコーンが魅力的でそろりそろり走る子もいましたよ。
 
最後にみんなでよーいドン!子どもたちの笑顔がキラキラしてとても嬉しそうでしたよ。来月は全員で活動できるといいですね!!。
 
 
 
 
 
 
キッズ丑之助 ワンステップ教室・・おまけ付
2020-05-14
今日はさくら組になっての初めてのワンステップ教室でした。先生は別所祐之介先生です
 
初めは少し緊張気味の子ども達でしたが、〇の中から□の中に移動したり、落ちているカラーコーンを踏まないように上手によけて歩いたり、先生や保育士の動きを見ながら上手に体を動かしていました。
 
最後はカラーコーンをみんなで集めて、終わる頃にはどの子もいっぱい気持ちの良い汗をかきニコニコ笑顔でもっとやりたそうな顔をしていました。
 
祐之介先生が「2歳児さんには僕の話はスルーされるんですよね~!!」なんておもしろいお喋りも交えながら、楽しい活動時間を過ごせたさくら組の子ども達laugh
 
来月は是非、保護者様も参観できるといいですね!!
 
 
さて、ワンステップが終わった後は、園庭であゆみ組さんやひよこ組さんたちと遊びました。
園庭遊びもおまけしてパチリ!!お楽しみ下さいねsmiley
 
 
 
 
 
 
 
はとぐみワンステップ
2020-05-14
丑之助学園のはと組に進級して初めてのワンステップ教室。今日はぐんぐん気温が上がったものの空は青く澄み渡ってとても気持ちのよいスポーツ日和でした。久しぶりのワンステップ教室。始まりの挨拶「ピシっ目をつぶって~」少しの間そのままの姿勢で気持ちを落ち着けます。 「始めましょう」の合図で元気な声で「よろしくお願いします」で始まりました。今日は走る~白線に並ぶ 後ろ向きに走る~白線に並ぶをしたり、カラーマーカーをジャンプしたり踏まないように走ったりといっぱいいっぱい身体を動かしてとても楽しそうに参加していました。祐之介先生から「少し合わないうちにうんとお兄ちゃん、お姉ちゃんになっちゅうね~カッコイイ」と褒められてうれしそうな子どもたちでした。また、転んでしまって「イタイイタイ」と言いながらも泣かずに我慢して走って最後まで参加したK君に祐之介先生から「見てみて~お膝から血がでちゅうね~痛かったねでも泣いてないね。かっこいいよ」とお話しがあると、うんうん(*・ω・)(*-ω-)と頷きながら真剣に聞いていた子どもたち。きっと次に自分が転んだ時グッと我慢して立ち上がるんでしょうね
カラーマーカーとはと組の黄色と白のカラー帽子が太陽の下でまぶしく輝いているのを見ていると何だか元気になれるワンステップの時間でした。
 
喜代子先生の体操活動始まりました!!
2020-05-14
令和2年度初のHP開始です今年は新型コロナウィルスの拡大予防のため入園式をはじめ色々な行事が中止になった他、登園までもが自粛となり静かな丑之助学園でした。やっと自粛要請から家庭保育協力期間となり少しずつ子どもたちの登園も戻ってきました。そして、本日、今年から始まった4歳児、5歳児を対象とした北村喜代子先生の「体育の時間」が行われました。まずは姿勢よく立っての挨拶からそして柔軟体操・跳躍と狭いスペースでもできる運動を教えていただきました。柔軟体操では「アイタタ・・・」と悲鳴をあげる子ども達もいて、喜代子先生から「痛いのは頑張ってる証拠だからいいのよ」と言われて「よ~しう"」と言いながら柔軟体操を続けていました。活動を終えて子どもたちから「痛かったけど楽しかった~」「めっちゃ楽しかった」「面白かった」の声が聞かれていました。そしてこの「体育の時間」は「ムリ」の言葉は使わない。「ムリ」の気持ちも持たないこと。を約束しました。身体の柔軟性・体幹を鍛え、身体の使い方を学び怪我をしない基礎体力が培われていくことでしょう
 
 
201506111509429977.jpg
http://risoukai-ushinosuke.jp/
モバイルサイトにアクセス!
037106
<<株式会社莉綜会>> 〒780-0056 高知県高知市北本町3丁目2番33号 TEL:088-883-0636 FAX:088-883-0638