株式会社莉綜会|認定こども園 丑之助学園 キッズ丑之助 丑之助保育園|高知県高知市|通常保育

 
 

お知らせと新着情報

お知らせと新着情報
 
6・7・8月の園庭開放日のご案内
2017-11-29
6・7・8月の園庭開放日のご案内です。
6月26日(火)9:30~10:30
7月20日(金)9:30~10:30
8月31日(金)9:30~10:30
に丑之助学園・キッズ丑之助・丑之助保育園の園庭を開放します
ご近所、地域の皆様、未就園児さんも大歓迎是非遊びに来てね
尚、子育て相談をご希望の方は、必ず事前に電話連絡にてお申し込みください。
(また、地域の未就園児・育児で悩まれている方のご相談も受け付けております。)
おひとりで悩まず、ご連絡くださいね。
 
シールで遊ぼう! in保育園
2018-06-13
  夕方の合同保育の時間。さくら組、あゆみ組の子どもたちは、いつもブロックやままごとなどで遊んでいます。でも、この日はシール剥がしごっこをして遊びました。
 ビニールテープをタイルのように切って箱に貼っただけの物ですが、子どもたちは大喜びsmileyみんなで集まってシールに手を伸ばしていました。
 シールを剥がすだけでも楽しくて、小さな爪でコンコンと突きながら一生懸命剥がす子。なかなか剥げなくて「やって。」っという子など様々でしたが、剥げたテープを取ると嬉しそうに「とれたーheart」っと指先につけて「見てー。」っと手を広げたり、自分の足にくっつけて楽しそうに笑ったり、友達と一緒にガラスや壁に貼ってみたりとそれぞれの楽しみ方で遊ぶ事が出来ました。
 小さなビニールテープのシールですが、子どもたちそれぞれの楽しみ方、思いが見られて楽しいひと時となりました。
 
くろしおくんと交通安全教室with丑之助学園鼓笛隊
2018-06-06
5月26日 交通安全こどもセンターでくろしおくんと命を守る交通安全教室のイベントがあり丑之助学園の鼓笛隊が招待され演奏を披露してきました。お天気が心配される中 バスに乗って出発ぱらぱらっと降り始めていた雨も子どもたちが到着して演奏、交通安全教室が終わるまで一粒の雨も降ることがなかったのは子どもたちの行いのお陰です
今年度 初めて取り組み始めた楽曲「ダンシングヒーロー」音取りを始めて2週間とちょっと・・・このイベントが初披露となりました。テンポの速い曲でしたが子どもたちもよく知っている曲で「練習したい」「もっと弾きたい」と意欲満々の年長組・・・そんな中「交通公園にはゴーカートがあるがでね~」「ゴーカートに乗れる?」「ぼく行ったことある~」「私も~」と交通公園に行くことを楽しみにしていた年中組さん(笑)雰囲気での演奏を楽しんでいました。 演奏が終わるとくろしおくんと一緒に横断歩道を渡って交通ルールのお勉強をしました。「止まる・みる・わたる」を守って正しく横断歩道を渡りましょう。あっ❣この日はゴーカートには乗れませんでしたがお土産の中にチケットが入っていましたよ
 
芋の苗植え
2018-05-25
2歳児さくら組・3歳児はと組の食育の取り組みとして芋の苗植えをしました。はじめてのお芋作りで畝を作ってまでとはいきませんが「袋栽培で作ってみよう!」ということになりました。花と野菜の土袋20袋に土佐芋金時の苗植えをしました。
袋の土を手で混ぜて混ぜてかき混ぜて芋のつるを植えました。植える時に「ねんねするように植えてね~。優しくね。」と話すと素直な子どもたちは本当に優しく優しく植えてくれました。(なので、少し袋を動かしただけでお芋の苗がすぽっなんてこともありました((笑))その後子どもたちと水をあげながら「おいしいお芋になってね~」と優しい言葉のシャワーをあげました。子どもたちは毎日お芋を見に行ってお芋の育ちを見守っています。そして「お芋まだできてないね~」とつぶやいています。きっと秋にはお芋がゴロゴロできるかな~
 
動物園(かなりや組)
2018-05-25
今、5歳児年長組が牛乳パックやペットボトル、新聞紙を使っての工作遊びに夢中です。はじめは紙を切ったり貼ったりして作る小物でしたが牛乳パックが沢山溜まってくると段々大きなものづくりが始まりました。ひとりの男の子の「キリン作ろう!」の声をきっかけにゾウ・ライオンと動物づくりが始まりました。すると「動物園作らん?」「うん、いいね!」と次から次に動物たちの誕生。ハリネズミ・ダチョウ・ウサギ・ペンギン、自分たちで特徴を捉え試行錯誤しながら作っていきました。そして動物たちのエサまでも・・・動物たちが揃うと「先生、動物園に来て~」と動物園の案内地図でご招待。
動物園に着くとガイドさんが案内してくれたり、エサやり体験があったり。。。翌日の登園時、4歳児の保護者から「今日は動物園に行くんですか?」との問い合わせ・・・
子どもたちの遊びから生まれた動物園、子どもたちが思い、考え、楽しみながら作り上げた動物園、子どもたちの発想・創造性に改めて感心させられました。
 
 
5月 忘れ物のお知らせです②
2017-09-21
持ち主を探しています!!
お心当たりのある方は職員までお声をおかけください。
 
5月 ひばり組 トマトの苗植え
2018-05-21
食育の取り組みとして4歳児ひばり組の子どもたち50名でトマトの苗植えをしました。大きな畑で育てるトマトではないですがプランターでのプチトマト栽培です。子どもたちの手でプランターにボラ土を敷いて腐葉土を入れて柔らかい土のお布団を作りました。そこにプチトマトの苗(千果)を植えていきました。子どもたちの小さな手で優しく植えられたトマトの苗。中には今にも倒れそうな苗も・・・「黄色い花が咲いているところにトマトが出来るんだよ~」と話すと「ふ~ん」と言いながらのぞき込んでいました。植え終わるとみんなで「トマトさん大きくなってね~」と声をかけていました。これから子どもたちとお世話をしながらトマトの成長を楽しんでいきたいと思います。
 
5月 忘れ物のお知らせです
2017-09-21
持ち主を探しています!!
お心当たりのある方は職員までお声をおかけください。
 
5月5日 春花まつり
2018-05-17
春花祭り3日目のオープニングにひばり組・かなりや組の子どもたちが歌と演奏で花を咲かせてきました。ひばり組ははじめての大きな舞台での演奏でしたが「みんな一緒だったら大丈夫」といった感じで雰囲気を楽しんでいるようでした。かなりや組は・・・「連休に入り演奏や言葉を忘れてるんではないかな~」との私たちの心配をよそに元気な歌声とあいさつと演奏を披露することが出来ていました。演奏を終えて「あ~楽しかった」と舞台を降りていく子どもたちを見ていて、子どもたちの持っているエネルギーを改めて感じることが出来ました。さあ春花祭りの開幕とともに丑之助学のひばり組・かなりや組の子どもたちの30年度のイベントが始まります。
 
  <保護者の皆様>当日の沢山のご協力・楽器搬入・片付けのお手伝いありがとうございました。
 
 
 
4月29日 大国様
2018-05-17
ゴールデンウィークの始まり4月29日、かなりや組のイベントデビュー小津神社の大国様のお祭りに行ってきました。
歌「大国様」ピアニカ奏「せいくらべ」鼓笛演奏で「パラダイス」「アンパンマンマーチ」演奏してきました。あたご幼稚園のお神輿隊と一緒に境内に帰ってきた獅子舞を見てズズ~ッと後退りする子や隣のお友達とぎゅっと手を握り合う子どもの姿がありました(可愛い~)でも「獅子舞に頭をかじられると賢くておりこうさんになれるんだって・・・」と話すと自分から頭を差し出す子どもたちもいましたよ。そのご利益もあってでしょう、立派に元気に歌や演奏をすることが出来ました。
 皆さんご存知ですか~・・・大国様のかぶっている頭巾は「上を見ない・・・」という謙虚な心を表し、大国様の担いでいる米俵には「2表で満足する欲をはらない」という心。そして打ち出の小槌には様々なものを生み出す力が宿っていると言われています。また小津神社の大国様は四国一の大きさと言われています。四国一大きな大国様の前で元気いっぱいそして一生懸命に歌って演奏した子どもたちきっと素直な心を持った元気な子どもに育っていくことでしょう
 
  <保護者の皆様へ>楽器搬入・片付けのお手伝い等のご協力ありがとうございました。
201506111509429977.jpg
http://risoukai-ushinosuke.jp/
モバイルサイトにアクセス!
032117
<<株式会社莉綜会>> 〒780-0056 高知県高知市北本町3丁目2番33号 TEL:088-883-0636 FAX:088-883-0638