本文へ移動

お知らせと新着情報

学園*節分・・・2月のワンステップ
2022-02-03
NEW
今年に入ってコロナウイルスに悩まされ保護者の皆様にもご迷惑とご心配をおかけいたしましたまだまだ感染拡大には十分に気を配りながら年長組さんにとっては残り少ない日々を過ごしていきたいと思います。
さて、2月は1年のうちで1番寒いともいわれますが、早々に節分がありました密を避けるためどうしようね~と園長先生、保育士と話し合った結果、やはり日本の伝承文化でもある節分をなくすのはどうか、ということになり鬼さんには遠くで見てもらうことにしました
朝、登園するとクラスの前に鬼さんからの手紙が・・・危険を感じた子ども達が入り口に柊やイワシを沢山張り付けてました。
年少組と年中組はクラスごとに園庭に出て岩松先生の書いた鬼を的に豆まきをしました。「鬼は~外、福は~内」と楽しく豆まきをしていると途中から何やらむくっと出てくる手が・・・なんと、鬼が出てきて「ぎゃ~」女の子達の悲鳴が聞こえ始めましたと言っても鬼は手の届かない場所にいるので男の子の中には「こっちに来れんがやろう、こわくないもん」などと強気になる子どももいました。たぶん保育士は(来年を楽しみにしてなさいよ~)と思っていたと思います・・・。
そして年長組はキッズの園庭で行いました。こちらも密を避けるため例年通りに行うのは諦めて鬼を近づけないようにしようと計画をしてました。が、すずらんテープをはっていると、子どもは賢いですから「ここから鬼は来んがぞー」「全然、こわくないし」「な~んだ、来てみろよ」と威勢のいい男の子の声が・・・そんなの聞こえてきたら今年は大人しくしようと思っていた鬼さんも黙ってはいませんよね・・・
今年も楽しい節分でした。そして今回も調理師の仲田さんが節分をデコレーションしてくれました

今月のワンステップは保護者の方の参観はできませんでしたが各クラス、マラソン大会に向けてマラソンの練習をしました。
みんな真面目に頑張って走っていました

株式会社莉綜会
〒780-0056
高知県高知市北本町3丁目2番33号
TEL.088-883-0636
TOPへ戻る