株式会社莉綜会|認定こども園 丑之助学園 キッズ丑之助 丑之助保育園|高知県高知市|通常保育

 
 

お知らせと新着情報

お知らせと新着情報
 
内科検診が無事終わりました
2017-06-20
内科検診がありました。にこやかに内診して下さる奥田先生。 緊張していた子どもたちの顔もいつの間にか笑顔に。お医者さんの必須アイテムの聴診器とライトを子どもたちに扱わせて下さり、お友達の胸の音を聞いたり「あ~んして」と口の中をみてみたり・・・と小さなお医者さんがたくさん。未来のお医者さんの誕生が楽しみです。「丑之助の子どもたちはみんな元気です」とお墨付きをいただきました。
 
泥んこ遊び(3歳児・4歳児版)
2017-06-20
年長(かなりや組)に引き続き 年中(ひばり組)年少(はと組)も赤土の山で泥んこ遊びをしました。
キッズの園庭にも赤土の山ができて子どもたちも大喜び。はじめは指先でツンツンと触ったり土の感触を確かめるようにそろりそろりと触っていた子どもたちが、水を足し足ししているうちに土に変化が・・
子どもたちにも変化が手いっぱい足いっぱい泥んこまみれにしてそれでも物足りず泥んこ地面にスライディングそれはそれは楽しそうもちろん全身どろまみれ~。。。そんな姿を横目で見ながらせっせと泥だんご作りに一生懸命な子どもやちょっと苦手だわと遠巻きに見ている子ども・・・といろいろな子どもの表情が見られました。次の日「今日も泥んこしてもいいお洋服持ってきた!今日もするろう?」と目をキラ☆キラさせて話す子どもたち。明日に続く遊びの楽しさが伝わってきました。
しばらくお洗濯が大変ですが今しかできない遊び小さな物理のお勉強です。ご協力お願いします。
 
求む!バンボ!!
2017-06-01
「バンボ」=ベビーソファ 今キッズ丑之助・丑之助保育園の0歳児のお部屋でちょうどお座りが出来るようになってきたベビーちゃんがいます。ベビーラックにねんねしたりマットでごろんと腹ばいで遊んだり・・・でも 同じ姿勢が続くと「起こして~」「抱っこして~」「お座りさせて~」とカワイイ要求が・・・ そんな時キッズに一つあるバンボが。これから保育園・キッズのベビーちゃんたちがどんどんお座りをするようになってきた時バンボがあったらいいなぁ~( ^ω^)・・・。
ご家庭で使わなくなったバンボがございましたら園の方にお譲りいただけませんでしょうか?
よろしくお願いします。
 
 
 
5月30日 赤土のお山で遊んだよ
2017-06-01
丑之助保育園園庭の片隅に赤土の山が出来ました。この日は年長組の子どもたちが楽しみにしていたお楽しみデーの日。お家から汚れてもいいお洋服を持ってきて「泥んこになって遊ぼう」と・・・お天気も良く(良すぎ)子どもたちも朝からウキウキわくわく。保育園園庭に行ってみると日よけのパラソルの下にテーブル、赤土お山の近くには水の入ったたらいが・・・先生からのお約束を聞いて「さぁ~あそぼう」 色水遊び・泥んこ遊び・泥だんご作り・と思い思いの場所で思い思いの遊びを楽しむ子どもたちの表情はとてもイキイキキラキラしていて照り付ける太陽よりも眩しく見えました。赤土の泥だんごは粘りがあって手に馴染んで固めやすく幾つも作って楽しんでいました。またちょうどいい固さに作るのにも水加減や力加減のコツがいってまだまだあそび込みが必要な様子でした。片付けの時間になってもなかなか動こうとしない子どもたち。そんな子どもたちを見ていると思わず自分の子ども時代に何時間でも団子づくりに没頭した日のことを思い出しました。子どもたちから「今日は楽しかった~」「また明日もしたいね~」「まただんご作ろうね~」との声が聞こえてきました。明日につながるあそびがまた一つ増えました 。
たった一つの泥だんご作りですが 泥だんごを作るために「土を固める・水分を調整する・形を整える」といった作業を通して子どもたちは「小さな物理」の世界を手のひらの感触から体感していくんですよね。
 
 
 
5月5日 春花まつりに行ってきました
2017-05-10
5月5日子どもの日は春花祭り3日目。3日目のオープニングに学園かなりや組とひばり組の子どもたちの歌と演奏と踊りで花を添えてきました。進級して大きな舞台(中央公園)での初めてのイベントでした。連休中で「セリフや演奏を忘れてないかな~」とちょっぴり心配していた保育士たちでしたが子どもたちは元気いっぱいに歌や演奏を披露してくれました。かなりや組の演奏に合わせて、ひばり組さんは手作りのアンパンマンのお面をかぶってアンパンマン体操を踊りました。ちょっぴり緊張してたのかな~?という子どもたちもいましたがその姿もまた初々しくてかわいかったですね
ご協力ありがとうございました。
 
4月29日 大国様に行ってきました
2017-05-10
小津神社の大黒祭に学園かなりや組で行ってきました。歌「大黒様」ピアニカ奏「せいくらべ」鼓笛演奏「インザムード」と「アンパンマンたいそう」を披露してきました。あたご幼稚園のお神輿隊と一緒に帰ってきた獅子舞に後退りする姿もありました。小津神社の大黒様は四国一の大きさと言われていす。四国一の大黒様の前で元気いっぱいそして一生懸命に歌と演奏をすることが出来た子どもたちきっと大黒様のご利益がいただけることでしょう~。。。
 マメ知識・・・大黒様のかぶっている頭巾には「上を見ない・・・」という謙虚な心。
         大黒様の担いでいる米俵には「2俵で満足する。欲を張らない」という心。
         そして打ち出の小槌には様々なものを生み出す力が宿っていると言われて
                           います。
 
 
初めての誕生日会
2017-05-10
丑之助学園・キッズ丑之助・丑之助保育園の子どもたちが進級・入園して1か月がたちました。新しい環境にも随分と慣れてきた子どもたちです。学園の方では毎日元気な歌声・楽しい笑い声やお話声が聞かれています。時々はお友達と何やら言い合う姿も見られますがそれだけ気持ちを表せるようになったということ。お友達に関心が持てるようになったということなんですよね~( ^ω^)・・・
キッズ・保育園では環境の変化から体調を壊す子どもさんたちもいましたがみんな元気に登園しています。担任の保育士の顔も覚えて「おいで~」の受け入れに手を出してきてくれるようになりました
さて各施設での4月のお誕生会の様子をご紹介します。学園は10名のお友達のお祝いをしました。一人一人大きくなったら~や、好きな食べ物は?などのインタビューに答えていました。みんなからの歌のプレゼントと保育士によるパネルシアターを観賞しました。保育園は6名のお誕生者のお祝いをしました。みんなの前に立ってちょっぴり緊張した表情でしたがお返事もちゃーんとできていましたよ。保育士からの出し物パネルシアターではチューリップから出てくるものにわくわくしながら見入っていた子どもたちでした。キッズ丑之助は3名のお誕生者でした。パペットちゃん(人形)からのインタビューでお名前を言ったりお話したりしました。保育士からの出し物の人形劇を興味津々のまなざしでみていた子どもたちでした。元気いっぱい大きくなってね
 
ホームページを開設いたしました。スマートフォンでの閲覧にも対応しています!
2015-10-15
このたび、株式会社莉綜会のホームページを開設いたしました。
みなさまのお役に立てるよう、タイムリーな情報発信を心がけてまいりますので、今後とも≪株式会社莉綜会≫のホームページをどうぞよろしくお願いいたします。
201506111509429977.jpg
http://risoukai-ushinosuke.jp/
モバイルサイトにアクセス!
032117
<<株式会社莉綜会>> 〒780-0056 高知県高知市北本町3丁目2番33号 TEL:088-883-0636 FAX:088-883-0638